ホーム>薬石ベッド

薬石ベッド

薬石ベッド(12薬石メディストーンベッド)とは?

pic_08.jpg

床井整骨院では、12薬石メディストーンベッドを使用した治療を取り
入れております。
天然温泉と同等とされる低線量の放射線(ホルミシス効果)、自然界の
イオンバランス、長年にわたって石に蓄積された遠赤外線のエネルギーを
体に取り入れることで、いろいろな症状に効果があるとされております。

このような症状の方にオススメです!

  • 老化を抑制したい方
  • 免疫機能が最近衰えている方
  • 病気になりにくい身体を作りたい方
  • 喘息
  • アトピー性皮膚炎
  • アレルギー
  • 疲労回復
  • 関節炎
  • 糖尿病
  • 冷え症
  • 外傷
  • リハビリ中
  • 肩こり
  • 腰痛
  • 動脈硬化
  • 自律神経失調症
  • 更年期障害

など

放射線?身体によくないのでは?

12薬石メディストーンベッドは、低線量の放射線を放出しております。
放射線については危険なものという風潮が記憶に新しいですが、これは高線量の放射線を浴びた場合の話です。
この薬石ベッドは、天然温泉に含まれ放出されている線量とほぼ変わらない放射線量で、人体に悪影響を及ぼすものでは
ございません。

逆に、一時的な低線量の放射線は逆に身体に好影響を与えるという学術的証明もされております。
身体に良いとされる温泉。特にラジウム温泉と呼ばれる山梨県の増富温泉、鳥取県の三朝温泉、それと岩盤浴の玉川温泉などの効果が、この薬石ベッドによる治療で受けられるとお考えいただけると良いと思います。

12薬石って何を使っているの?

ドロマイト ビタミンを身体に供給し、細胞を再生させます
方解石 老廃物排泄、体温コントロール、体液浄化
長石 界面活性の役割、痛みをとる、体液浄化
雲母 周囲の物質を還元する働きがあります
角閃石 遠赤外線を多く放出、放射線が出ています
緑泥石 体液を浄化する、痛みをとります
石英 細胞の結合強化、身体のイオンバランスを整えます
苦土灰電気石 他の鉱物と組み合わせると微少の電気を発します
石英班石 新陳代謝を活発にして、細胞の再生を促し、免疫力を高めて体内に蓄積された毒素を
排除します
蛇紋石 古くは狂気を癒す力があるとされ、糖尿病の治療や体内に栄養分を補給す時に用いられて
いました
トルマリン 内分泌系のバランスを整えて肥満を解消(チタン担持)し、体組織細胞の再生を促し、
喉の不調を改善する力があると言われています

床井整骨院で12薬石メディストーンベッドを受けてみませんか。

腰痛ぎっくり腰肩こり、膝痛などのお悩みを抱えている方におすすめなのが、薬石ベッド(12薬石メディストーンベッド)です。自然界のエネルギーを身体に取り入れることで、人が本来持つ自然治癒力を引き出して健康を目指します。

スポーツ外傷や骨盤矯正をはじめ、リハビリにも使用されている薬石ベッド(12薬石メディストーンベッド)を、是非一度ご体感ください。宇都宮で薬石ベッド(12薬石メディストーンベッド)が受けられる整骨院をお探しでしたら、床井整骨院へお越しください。